自賠責保険の本請求の方法について

自賠責保険の本請求の方法について

自賠責保険の保険金は加害者や加害者側の保険会社そして被害者も請求することができます。

また治療途中であっても確定した損害賠償金があれば上限に達するまで何度でも自賠責保険の本請求を行う事ができます。

保険金受取までの流れ

1.請求書の提出

損害保険会社に自賠責保険の請求書類を提出します。

2.損害調査依頼

損害保険会社では、提出された自賠責保険の請求書類を確認して、調査事務所に書類を送付します。

3.損害調査

調査事務所においては、事故の発生状況、自賠責保険の支払いの対象となる事故かどうかや、発生した損害額などを公正かつ中立の立場で調査をします。

4.損害報告

調査事務所は、損害保険会社に調査結果を報告します。

5.保険金の支払

損害保険会社は、支払額を決定し、請求者に自賠責保険金を支払います。

 

自賠責保険の請求期限

加害者請求

損害賠償を支払ってから3年以内

 

被害者請求

傷害 :事故が発生してから3年以内

後遺障害:症状が発生してから3年以内

死亡 :死亡してから3年以内

本請求の提出書類

書類名 死亡 後遺症 傷害
保険金・損害賠償額・仮渡金支払請求書
交通事故発生状況報告書・交通事故証明書
医師の診断書
診療報酬明細書
通院交通費明細書
付添看護自認書または看護料領収書
印鑑証明(委任者いればその分も)
戸籍謄本
休業証明

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください